千年、働いてきました―老舗企業大国ニッポン (角川oneテーマ21)
千年、働いてきました―老舗企業大国ニッポン
(角川oneテーマ21)



1 :かじりむし ★@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:53:56.03 ID:???0.net
データの長期保存を 技術開発進む/NHK 5月3日 21時12分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140503/k10014211391000.html

 情報通信技術の発達で、映像や写真、文書などのデジタル化が企業や官公庁で
急速に進められていますが、こうしたデータを1000年先まで保存する技術は
まだ確立されていません。
 データの長期保存の必要性は日増しに高まっていて、さまざまな方面からの技
術開発が進められています。

 情報通信技術の発達で、企業や官公庁、一般家庭などでは、映像や写真、音楽、
それに文書などのデジタル化が急速に進められています。
 中には、核廃棄物や文化財に関する記録や、役所の公文書など長期間の保存が
求められるものも多くありますが、こうしたデータを1000年先まで残す技術
はまだ確立されていません。
 データの長期保存の必要性が日増しに高まるなか、企業や大学などでは、さま
ざまな方面から技術開発が進められています。

(以下ダイジェストです。技術の詳細等、全文はソースにて)

 このうち、日立製作所と京都大学の研究グループは、石英ガラスという非常に
丈夫なガラス板に情報を記録する技術の開発を進めています。

 一方、大阪大学や慶応大学などの研究グループでは、「デジタルロゼッタスト
ーン」という1000年間、データを保存できる装置を開発しました。

 山形県鶴岡市にあるベンチャー企業の関山和秀代表らは、「枯草菌」という微
生物のDNAにデータを保存できることを確認しました。DNAは、A、T、G、
Cという4種類の異なる物質が一列に並んで出来ています。

 一方、私たちがふだん使っている、ブルーレイディスクやDVDなどの光ディ
スクは、保存状態が悪いと数年か十数年しかもちません。これを、せめて人が一
生、利用できるレベルまで伸ばそうという技術開発も進められています。






2 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:54:57.23 ID:F3MH7tmd0.net
そのためにフラッシュメモリーが有るじゃないか

4 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:56:02.64 ID:um/cN25Q0.net
>>2
そういう釣りはやめなさい





3 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:55:30.05 ID:jND1swr50.net
でもOSやソフトの責任は20年も無いんだぜ!オカシイね

113 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:22:29.76 ID:nwCDzrFe0.net
>>3
データの歴史的価値の問題だろ





5 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:56:24.98 ID:Zp5XHN6IO.net
閲覧技術水準がずっと一定というか水準より今基準がありつつ高ければいいが低い又は全く違うものだったらどうすんだろ

6 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:56:44.35 ID:eJBk77260.net


7 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:57:11.54 ID:JvaembJY0.net
100年安心年金

9 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:57:31.07 ID:F9Xlzqqh0.net
ロゼッタストーンを原料に作ればいいだろ

10 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:57:32.72 ID:BgKG9FIp0.net
DNAって外部からの影響受けまくりでしょ

11 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:57:36.35 ID:lTre1dUp0.net
1000年持つHDD…





12 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:58:27.73 ID:nS2ux0Z50.net
ハードディスクは壊れさえしなければ結構持つと思う

82 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:14:00.11 ID:rZeJb5YN0.net
>>12
コネクタ部分の規格がー・・・とか色々あるんじゃないかな

89 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:16:14.02 ID:/zznv7aC0.net
>>82
SCSIとかねー。でっかいサイズのこねくたーのやつとかさすがに持ってないけど。
細いサイズのコネクターの外付けならまだ押し入れにあるなー。
MOドライブも。





14 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:58:55.46 ID:um/cN25Q0.net
BDを石版に落とし込むと、どのくらいの面積になるんだろね

15 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:59:03.14 ID:oDYG8PJI0.net
血税泥棒の政治屋が一番嫌がるだろう
特に今の平成に入ってからのコイツラの無能ぶりがほぼ永久に残る
末裔が叩かれる材料になるしな
もっともその前に日本が大地震と原発汚染で終焉を迎える可能性大だけどなw

16 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:59:07.38 ID:wP3jPjx40.net
1000年後も残したいもんなんて今の日本にはないだろ

17 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:59:11.79 ID:12wANIfN0.net
1000年見越してもたぶん100年も経たないうちに新しい技術に更新されていくんだろうな

18 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:59:13.68 ID:m6TGLXMDi.net
今の文明が1000年続くのか
エネルギーと資源が枯渇して
江戸時代の生活になってないか

19 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:59:14.54 ID:jUHkj6Of0.net
数十年後にそのメディアを再生できる機械はあるのかね?
俺のドライブが壊れてしまってどうしようもない5インチMOの中に詰め込んである得ろ画像見ることはできるのかね?

20 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/03(土) 23:59:38.44 ID:YuB5L6rt0.net
地蔵を1兆体くらい並べて
頭がかけている、かけてない、でデータを現せばよい

21 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:00:08.32 ID:ToZQZ89z0.net
光メディアは糞

バックアップが認識不能になって二度と使わなくなった





22 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:00:11.15 ID:wNhEzZ530.net
DVDレコーダーが出てきた頃に
ジャパネットの社長が「DVDならデジタルだから劣化せず永久に保存できます!」って毎日テレビショッピングで宣伝してたけど

アウトだよなw

35 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:02:37.47 ID:CCYlZuaz0.net
>>22
DVDって半永久的(おおよそ100年)って最初から言ってたと思う

120 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:24:39.24 ID:nwCDzrFe0.net
>>35
DVD-R って 5年持てばいい方じゃないのか?

130 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:27:59.98 ID:S0BbMbLu0.net
>>120
プレスしたメディアと自分で焼いたメディアは別物
市販品なら保存状態良ければ数十年は余裕

136 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:29:50.24 ID:V3JFCJWw0.net
>>130
数十年後にそれを読める機械が残っているのか??

140 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:30:45.44 ID:nwCDzrFe0.net
>>130
DVDレコーダーの話だから
-R の話だろ、よく読め





23 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:00:17.66 ID:vW2Dx4s50.net
さすがに政府も1000年持たないな

24 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:00:25.69 ID:5+pWeZcg0.net
石に刻み込むのが一番らしいわ。

25 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:00:38.08 ID:ChwIIclK0.net
BDレコーダーとかは録画した機器が壊れたら見れなくなる
これをどうにかしろよ

26 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:00:48.40 ID:xYtAEzpV0.net
バックアップ用に外付けHDDを買ってもなぜかそっちの方が先に壊れるんだよな
内臓HDDの方は壊れたことないわ





27 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:01:05.82 ID:O9jxe+HJ0.net
冗談でなく
石盤最強説を乗り越えるのは大変だな

96 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:17:23.52 ID:CPzUPbo40.net
>>27
石は保存状態によっては風化する危険性がない?
金属の板のほうがいいんじゃないかと思うが

106 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:20:03.77 ID:46AZm/Ey0.net
>>96
コスト度外視なら純金だな





28 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:01:15.89 ID:NM+aPA0A0.net
文明は滅びるが、文化は継承される。
なんて言葉がある。
気にすんな。

29 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:01:41.49 ID:Ffdh7SJr0.net
デジタル保存されたものって洞窟の壁画よりも先に消えちゃうってこと?

31 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:01:45.80 ID:LtWEWW800.net
ドロップボックスみたいなところにコピーを保存しとけばいいでしょ。

32 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:01:48.94 ID:C7Z67yts0.net
焼たCD-Rが読み込みエラーとなってしまった
思い出の画像がerror

涙涙涙

33 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:02:01.55 ID:ZABMpTwU0.net
石に刻んで6000年

34 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:02:32.16 ID:Om7a3CrD0.net
0、1、のデータを石版に刻みまくる。

36 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:02:44.53 ID:L1Z9u/lc0.net
KTGバーガーさんの気持ちも考えろよ!

37 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:02:48.06 ID:NX8kujmi0.net
1000年前って言うと、枕草子や源氏物語でさえ残ってるから大丈夫だろ(適当)

38 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:03:25.62 ID:fdWeGLl30.net
>>1
1000年残るより
自分が死んだら自動的にすべてのデーター消えるようにしてほしい

39 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:03:28.23 ID:W6Fl6m+R0.net
NANDはそのままだと5年で完全に揮発する





40 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:03:40.11 ID:Y9CyruLV0.net
winnyが最強だったのに潰された

56 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:08:24.51 ID:3B3S7V5/0.net
>>40
あれも短期的に需要ないとすぐ消えるから

64 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:09:39.03 ID:FqCs73QS0.net
>>40
あれは誰かがローカルに保持してないといけないだろ





41 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:04:00.73 ID:SYYz80220.net
粘土板最強

42 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:04:22.55 ID:0JCHbFYl0.net
DVD-Rが7年で多数お亡くなりになりました
メーカー次第では10年保ちませんから気をつけて

43 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:04:39.77 ID:2bpEzS6S0.net
石版だな
結局再生機構が必要な代物は長期保存に向かない

44 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:04:45.51 ID:gjdKAlGP0.net
まじかよ石板彫ってくる

45 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:04:45.89 ID:cv1gyKxi0.net
ビット列をパピルスや粘土板に刻もう。

46 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:05:22.07 ID:Nd2ahDiz0.net
古いゲームは100年先までーとかで著作権が問題になってたね。
保護期間を延長できんものかと。

写真やテキストの1,000年先はフリー化かな、確実に。

47 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:06:39.11 ID:e37mJGC50.net
この問題って昔から言われてきたことだけど
新しい記録方法を開発して長期保存しようとしても
どうせ規格が変わって再生できなくなるんだよね

48 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:06:44.00 ID:Fxt6wJ+l0.net
媒体も含めてでなく、あくまでも記録してあるデータの内容の保存が目的なら、
媒体の研究をするより、定期的な複写を行う体制づくりと、それをちゃんと守れる文化の維持でいいだろう。

どんなに完璧な保存媒体が出来ても、廃棄・遺失しちまったら意味が無い。

49 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:06:57.08 ID:A5GJAKrL0.net
これは重要な問題。
エジプトの壁画には3000年以上前の戦争の記録が残されている。
果たして現代文明は進歩したと言えるのか?

50 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/04(日) 00:07:15.51 ID:vk0Pa1AU0.net
千年?
紙と墨か木に墨か石に彫り込むので良いでしょう?
実績有る確実な方法でないのかな



プロポーズは千年をこえて (B‐PRINCE文庫)
プロポーズは千年をこえて (B‐PRINCE文庫)
(発売予定日:2014年5月7日)


元スレ : http://ai.2ch.sc/test/read.cgi?bbs=newsplus&key=1399128836