にゅうくそ!

2ちゃんねるの痛いニュース+で管理人が気になったニュースをまとめています。

ことば選び実用辞典 (ビジネスマン辞典) 月の満ち欠け 第157回直木賞受賞 影裏 第157回芥川賞受賞 NMB48 吉田朱里ビューティーフォトブック IDOL MAKE BIBLE@アカリン (主婦の友生活シリーズ) 未来の年表 人口減少日本でこれから起きること (講談社現代新書)
Powered By 画RSS



小保方晴子

片山被告はなぜ「小保方」を名乗ったのか

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


こころのふしぎ なぜ?どうして? (楽しく学べるシリーズ)
こころのふしぎ なぜ?どうして?
(楽しく学べるシリーズ)



1 :コザゲート ★:2014/05/25(日) 20:14:08.25 0.net
 パソコン遠隔操作事件で威力業務妨害などの罪に問われた元IT会社社員の片山祐輔被告(32)には、
謝らなければいけない人がまだいる。

 22日、犯行を自白してから初めての公判が東京地裁で開かれ、片山被告は起訴内容を全面的に認めた。
さらに「今まで多くの人をだましてきた。誤認逮捕された方々、無実を信じてくれた方々、すべてを裏切りました」と小さな声で謝罪した。

 主任弁護人の佐藤博史弁護士は、片山被告が同世代の起こした犯罪に強い関心を持っていたと話す。

「(神戸連続児童殺傷の)酒鬼薔薇聖斗の事件も秋葉原の(無差別殺傷)事件も、西鉄バスジャック事件も、
逮捕されたのは1982年生まれの同い年。同世代の事件に関心を持っていて『私と同じように壊れている人と思っている』
と話していた」(佐藤氏)。ただ、あこがれの気持ちがあったわけではなく、動機につながるかは不明だ。

 同世代に関心を持つ片山被告は16日に送った真犯人を装ったメールでは「小保方銃蔵」と名乗っていた。
名前を使われた理化学研究所の小保方晴子研究ユニットリーダー(30)は83年生まれだが、意図は何だったのか。

 佐藤氏は「聞いてないけど、(接見で)聞いてほしい? 多分、真犯人ならばこういうのを使うと思っただけで、
意味はないと思うよ」と旬なネタを使っただけで、特別な意味はないとした。

 この事件の公判では佐藤氏が「STAP細胞」に言及したこともあった。

「ちょっと言ったね。『佐藤先生がヒントになりました』なんて(片山被告に)言われたら、立つ瀬がない。小保方さんにも
『すいません』しないといけないよ」(同)。確かに勝手に名前を使われた小保方氏にしてみれば迷惑な話だろう。
だが、本紙記者が「接見で聞いてほしい」と頼んではみたが「小保方さんがかわいそう。絶対聞かない。
聞いても教えない」と佐藤氏は拒否。謎は残ったままだ。

東スポWeb 5月25日(日)10時5分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140525-00000009-tospoweb-ent

続きを読む

STAP論文、新たな不正疑い 同じマウス「別写真」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


小保方晴子氏STAP細胞論文不正疑惑記者会見から見る両者の思惑 STAP細胞論文不正疑惑 記者会見から見る両者の思惑 ――対立する理研と小保方氏 日本の信用を失墜させた記者会見速報――
小保方晴子氏STAP細胞論文不正疑惑記者会見から見る両者の思惑



1 :気まぐれな豚肉 ★:2014/05/22(木) 08:34:27.34 0.net
 理化学研究所は21日、小保方晴子研究ユニットリーダーが発表したSTAP細胞の論文で、研究不正を認定した2点の画像以外にも不正の疑いがあることを明らかにした。
異なる2匹のマウスの画像のはずが、同じマウスを写したものである可能性が高いという。
新たに不正の疑いが明らかになった画像は、STAP細胞が様々な細胞に成長する万能性を示す論文の根幹をなす証拠で、論文の正当性はさらに揺らぎそうだ。

(会員限定記事)
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2105S_R20C14A5CR8000/

続きを読む

【社会】小保方氏、ショックで絶句 再調査なし

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


小保方晴子さん守護霊インタビュー それでも「STAP細胞」は存在する (OR books)
小保方晴子さん守護霊インタビュー それでも「STAP細胞」は存在する
(OR books)



1 :蛇女乃呪φ ★:2014/05/08(木) 14:55:10.54 ID:???
 STAP論文問題で理化学研究所が再調査しないことを決めたことを受けた
小保方晴子氏(30)の様子について、代理人の三木秀夫弁護士は
「ショックが、ありありと感じられた」と絶句し、言葉が出ない状態だったと明かした。

 理研からの連絡は、午前10時30分ごろ、三木氏と小保方氏にメールで
送られてきたという。約20ページの報告書と、理研の野依良治理事長名義での
論文の取り下げ勧告書が送られた。

 小保方氏は、三木氏からの電話で理研からの通知を確認したという。
「メールをまだ見ていなかったようなので、雑談しながら様子を見て
『実は』と伝えた。非常にショックを受けていた」。約5分の電話で三木氏は
「元気を出そう」などと励ました。小保方氏も「分かりました」と応じたが、言葉にならない様子だったという。

 三木氏は「(STAP細胞再現の)検証作業も行われている真っ最中に、
実験自体が捏造(ねつぞう)であったかのような結論を早期に、乱雑に出された。
とうてい承服できない。本当にSTAP細胞があったのかなかったのか、
実験で証明できる部分。それ(実験)ができない状態下で、
早期に幕引きを計られた。とうてい納得できない」と憤りを表した。今後の対応は、弁護団で協議するという。

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20140508-1297735.html

続きを読む

【STAP細胞】「ねつ造ではない」小保方氏が補充書類

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


小保方晴子さん守護霊インタビュー それでも「STAP細胞」は存在する (OR books)
小保方晴子さん守護霊インタビュー それでも「STAP細胞」は存在する
(OR books)



1 :歩いていこうφ ★:2014/04/21(月) 12:40:24.08 ID:???
source:NHK http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140421/k10013898211000.html

STAP細胞を巡る問題で、理化学研究所の小保方晴子研究ユニットリーダーは、ねつ造などの不正行為があったと認定した調査委員会の報告に対し
改めて正しい画像が存在するのでねつ造ではないなどと主張する文書を理化学研究所に提出しました。

STAP細胞の論文を巡っては、理化学研究所の調査委員会がデータのねつ造と改ざんに当たる不正行為を小保方リーダーが行ったと認定したのに対し
小保方リーダーは今月8日、調査のやり直しを求める不服申し立てを行いました。
今回提出された文書は、不服申し立ての内容を補充するもので不正があったと認定された画像について、悪意はないなどとして改めて改ざんやねつ造には
当たらないとしています。
このうち「ねつ造」と認定された画像については、本来掲載すべきだった画像が実際に存在するので、存在しないものを作り出すねつ造には当たらないと主張しています。
そのうえで調査委員会が、実験ノートなどを調べても画像の由来を追跡できなかったなどとした点については、報道機関に公表した文書には記述がなかったものの
代理人の弁護士は、「ノートには、100ページ余りにわたり掲載すべき画像に関する記述があった。マウスの絵などが書かれていた。1年ほどの日付が記され
弁護士や本人は正しい画像であると確認できた」などと話しています。
また代理人の弁護士によりますと、小保方リーダーは、「これをしっかり読んで理解していただいたうえで審査を行ってほしい」と話しているということです。
理化学研究所の調査委員会は、今回の文書も参考にしながら、再調査を行うかどうか審査することにしています。

専門家「弁護側は解釈ねじ曲げている」
今回の文書について、日本分子生物学会副理事長で九州大学の中山敬一教授は、まず改ざん問題について「弁護側は結果が正しければ画像の切り貼りをしても
改ざんには当たらないと解釈をねじ曲げている。データを切り貼りすること自体が改ざんで、科学の常識からは考えられない誤った解釈だ」と指摘しています。
また、ねつ造と認定された画像については、「実験が実際に行われ、本物の画像があるというのであれば、事実を裏付けるデータや実験ノートなど誰もが納得する
一次資料を示すべきだ」としています。

関連
【STAP細胞】「私のことは嫌いでも、STAP細胞のことは嫌いにならないでください!」 小保方氏の生き方に感動の声も
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1398047082/

続きを読む

小保方さん、「正しい画像」の根拠を文書で提出

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


「それ、根拠あるの?」と言わせない データ・統計分析ができる本
「それ、根拠あるの?」と言わせない
データ・統計分析ができる本



1 :FinalFinanceφ ★:2014/04/17(木) 22:11:26.83 0
STAP(スタップ)細胞の論文問題で、
小保方(おぼかた)晴子・理化学研究所ユニットリーダーの
代理人を務める三木秀夫弁護士は17日、
理研の調査委員会に対し、週明けにも、
不服申し立ての追加資料を提出する考えを明らかにした。

大阪市内で報道陣の取材に答えた。

調査委は論文に捏造(ねつぞう)や改ざんがあったと認定し、
小保方氏は8日に不服申し立てを行った。
三木弁護士によると、捏造と認定された画像について、
論文に本来掲載すべきだったとして、
調査委に提出した「正しい画像」の根拠などを、文書で示すという。

調査委が体調不良で入院中の小保方氏への聞き取りを求めた場合、
「体力的に問題だが、対応しないといけない」と述べた。
http://www.yomiuri.co.jp/science/20140417-OYT1T50130.html?from=ytop_top

続きを読む

コミック
ミュージック
QRコード
QRコード
アクセスランキング
最新コメント
Blu-ray(アニメ)
ゲーム
  • ライブドアブログ