にゅうくそ!

2ちゃんねるの痛いニュース+で管理人が気になったニュースをまとめています。

【Amazon.co.jp限定】バーチャルYouTuber 電脳少女シロ 公式コミックアンソロジー ~ぱいーん☆しよう編~ オリジナルクリアしおり付 乃木坂46写真集 乃木撮 VOL.01 1分で話せ 世界のトップが絶賛した大事なことだけシンプルに伝える技術 土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ」公式ブック 大家さんと僕
Powered By 画RSS



小泉純一郎

【都知事選】菅直人夫人・伸子「原発賛成のおうちには、放射性廃棄物を庭先に置かせてもらう法案を出したい」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


菅直人の自然エネルギー論 ~嫌われ総理の置き土産~ (マイナビ新書)
菅直人の自然エネルギー論 ~嫌われ総理の置き土産~
(マイナビ新書)



1 :守礼之民φφ ★:2014/02/04(火) 05:18:39.25 0
東京都知事選(2月9日投開票)は中盤戦に突入し、トップを走る舛添要一元厚労相(65)を追う
細川護熙元首相(76)陣営が、選挙戦略を大きく転換。小泉純一郎元首相(72)との“二枚看板”
だけでなく、各界の著名人も街頭演説で応援弁士に加わり始めた。

勝手連の応援も解禁したことで注目されるのは、首相退任後に脱原発に転じた
菅直人元首相(67)との“脱原発元首相トリオ”の結成の可能性だ。

作家の瀬戸内寂聴氏(91)が29日から細川氏支持の街頭演説を始め、細川氏とも
一緒にマイクを握った。陣営はこれまで政党色を排除するため、小泉氏以外の応援は
受け付けていなかったが、舛添氏に引き離される劣勢状況を受け、別動隊での街宣車を投入。

31日には細川事務所で瀬戸内氏のほかに俳優の菅原文太(80)、
作詞家のなかにし礼氏(75)ら各界の有志が集結し、遅まきながらに
支援を表明する。

瀬戸内氏の合流では早速、多くの聴衆が集まり、効果が出た。29日に三鷹駅前で行われた
街頭演説には菅元首相の伸子夫人(68)の姿もあった。菅氏といえば首相退任後、脱原発活動に
転じ、前回の都知事選では宇都宮健児氏(67)を応援。

今回は脱原発候補が複数出馬したことを受けて細川氏支持を表明し、勝手連で1人、地元で
街頭活動していた。ただ、告示後はブログでの発信のみで、公には細川陣営には顔を出していない。

伸子夫人は本紙直撃に菅氏の話はそっちのけで

「原発問題は他の政策とは次元の違う話なんです。あれだけの地震が来て、事故が起きれば
東京は逃げようがない。菅も原発事故に直面して、なんとか変えないといけないと思った。
小泉さんもオンカロ(フィンランドにある放射性廃棄物の最終処分場)を見て、同じ思いに
なったのでしょう」

と“脱原発論”を熱く語り始めた。

「福島の人たちがものすごい犠牲を払っているのに東京は鈍い。全く鈍い。
原発賛成のおうちには、放射性廃棄物を庭先に置かせてもらう法案を出したいくらい」

と暴走気味の仰天政策も打ち出すほどだ。

改めて菅氏が細川陣営に合流する可能性を尋ねると「押しかけてまで応援しても
お邪魔になるだけ。勝手連だから電話かけはしているのでは。元首相トリオなら
インパクト? それなら菅に行くように言っておきます」と伸子夫人。

元首相3人が揃い踏みすれば、マイナスを差し引いても話題性は十分。細川氏は29日に
民主党の松原仁都連会長(57)と会談し「選挙事務所にもみなさん出入りしていただければ」と、
民主への支援要請ともとれる発言をした。菅氏がいの一番に駆けつけるかもしれない。

ソース(東スポ):
http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/229916/

続きを読む

【都知事選】佐川でお馴染みの殿「千葉県にメガソーラー発電所作ります」【細川護熙】

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


ソーラー発電所のすべてがわかった!
ソーラー発電所のすべてがわかった!



1 : ◆9NKS●Xw3nU @関電φ ★:2014/01/28(火) 20:25:49.26 P
2月9日の東京都知事選投開票に向けて首都決戦が盛り上がっている。知事選の選挙期間は17日間と長い。細川護熙元首相を担ぐ小泉純一郎元首相の狙いは
無党派層を大きく動かすことに向けられており、2月3日からの選挙最終週に、大逆転に向けた秘策を繰り出す戦略を練っている。
そのひとつが、「原発即時ゼロ」に対する「抵抗勢力」東京電力の解体である。
「千葉にメガソーラー発電所、東京臨海部に画期的に低コストのガス火力発電所建設を打ち出す。もともと東京都には自前の発電所建設構想があったが、
日本のメーカーは東電の支配下にあるから、高い見積もりになっている。
そこで、海外メーカーからの機材調達でコストを大幅に引き下げ、東電支配を打破すれば、原発ゼロでも電力コストを下げることができることを、具体的な数字を交えて示す。
そのうえで都民に高い電気代を払わせている元凶の東電は分割・解体すべきだと掲げる」(細川選対関係者)
細川陣営は、告示前後から、すでにブレーンを欧米に派遣し、海外メーカーとの交渉に当たらせている。
東電=原子力ムラに「抵抗勢力」とレッテル張りをするのは、小泉氏が郵政民営化で反対派を抵抗勢力と呼んだのと同じ手法だ。
細川氏の対抗馬の舛添要一元厚労相は、東京電力労組出身の大野博・連合東京会長と政策協定を交わし、電力総連などの支援を受けて戦っている。
細川氏の東電解体論は、舛添氏への強烈なカウンターパンチになる。

ソース:NEWSポストセブン
http://www.news-postseven.com/archives/20140128_238446.html

続きを読む

【都知事選】小泉元首相「東日本大震災は、天が与えてくれた大事なチャンスだ」【画像あり】

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


小泉純一郎「原発ゼロ」戦争
小泉純一郎「原発ゼロ」戦争



1 : ◆ENPDAsv5PuwA @ターンオーヴァーφ ★:2014/01/26(日) 07:15:06.13 0
【都知事選】細川氏、心ないヤジに「…ハイ」

スポーツ報知 1月26日(日)7時4分配信

東京都知事選(2月9日投開票)は25日、告示後初の週末を迎えた。
細川護熙元首相(76)は小泉純一郎元首相(72)とともに、午後3時からJR立川駅前で演説した。

同駅南口に集まった約3000人の聴衆を前に、細川氏は緊張もあったのか、時には“おとぼけ発言”も。
「自然エネルギーによって国づくりを進めなければいけない。水と緑と太陽と、それから…もう1つ、何だろう?」と、
聴衆に対して、まさかの?問いかけ。
数秒後に「…風と、加熱…いや、地熱もありますね」と続けた。
さらに「口から出まかせ言ってんじゃねーぞ」の心ないヤジには「…ハイ」と答えてしまう一幕も。
「私は1人で自民党の支配を壊したんです。でも、長期間続きませんで…」と妙なアピールも繰り出した。

その後、北口での演説には約5000人が集まったが、今度は小泉氏の口から思わぬ言葉が。
「東日本大震災は、天が与えてくれた大事なチャンスだ」と明言した。
「東北の人には怒られるかも知れないけど、犠牲を無にしてはいけない」とフォローしたものの、きわどい言葉で原発ゼロを訴えた。

想定外?の出来事はその後も続いた。
細川氏はこの日夕、東京・六本木ヒルズのイベントスペースでトークショーを行う予定だったが、急きょ中止に。
主催者側は「(場所を管理する)テレビ朝日から許可が下りなかった」と説明。
細川氏は予定を変更して、六本木での街頭演説に向かった。

続きを読む

菅直人「小泉さんの即原発ゼロ発言はカッコイイ」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


原発ゼロへ! 小泉純一郎脱原発宣言 全文
原発ゼロへ! 小泉純一郎脱原発宣言 全文



1 : ◆ENPDAsv5PuwA @ターンオーヴァーφ ★:2013/11/24(日) 02:44:14.13 0
菅直人元首相「小泉さんの即原発ゼロ発言はカッコイイ」

産経新聞 11月24日(日)0時53分配信

菅直人元首相は23日、東京都内で講演し、「原発即時ゼロ」を訴え、
安倍晋三政権に原発政策の転換を求めている小泉純一郎元首相について
「小泉さんの元気な発言は大歓迎で、カッコイイ。
私が言いたかったことを全部言ってくれた」と持ち上げた。

菅政権が東日本大震災の前まで原発輸出を推進してきたことに関し
「原子力の安全神話に自分自身が犯されていたのを恥じている」と頭を下げた。
それでも、震災直後に東京電力福島第1原発を自ら視察し、
事故対応に遅れが出たとの指摘に対しては
「外国でも大きな事故があれば自ら現地に行くことはよくある。
今も間違ったとは思わない」と開き直った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131124-00000501-san-pol

続きを読む

【原発】原発メーカーの金で「脱原発」を主張した小泉元総理、対案無く原発ゼロを言うのは山本太郎と同じ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


原発ゼロをあきらめない 反原発という生き方
原発ゼロをあきらめない
反原発という生き方



1 :守礼之民φφ ★:2013/11/18(月) 05:08:29.10 0
で、今週の週刊誌。

小泉純一郎元総理の「原発ゼロ」発言、朝日新聞など、
12日の日本記者クラブの会見を1面トップで大ハシャギ。

『週刊新潮』(11月21日号)が早速、胸のすくような一撃。

「天啓にうたれたのか? スポットライト症候群か? 
原発メーカーに金を出させる『小泉純一郎元総理』の脱原発会見」

フィンランドの高レベル核廃棄物最終処分場「オンカロ」を
見学して、小泉元総理は「原発ゼロ」を確信した。

だが、主催したシンクタンクはトヨタ、東電、三菱重工、日立、東芝などが
資金を出して元総理のために設立したものだという。

〈金を出させておいて、“脱原発ツアー”を催行された原発メーカーもたまったものではない〉

小泉元総理と同期の深谷隆司元通産大臣が一言。

〈「対案を出すことなくして“原発ゼロ”を主張しても(中略)
ワーワー言うだけで中身のない山本太郎氏と同じです」〉

困った2人だ。

ソース(MSN産経ニュース):
http://sankei.jp.msn.com/life/news/131117/bks13111718000013-n2.htm

続きを読む

コミック
ミュージック
QRコード
QRコード
アクセスランキング
最新コメント
Blu-ray(アニメ)
ゲーム
  • ライブドアブログ