マルクス・エンゲルス 共産党宣言 (岩波文庫)
マルクス・エンゲルス 共産党宣言 (岩波文庫)



1 :〈(`・ω・`)〉Ψ ★:2014/06/09(月) 22:05:18.61 0.net
■共産党・山下芳生書記局長

 政府は「非戦闘地域」の概念をなくす検討を始めた。(多国籍軍に支援する
際の活動範囲の制限をなくせば)自衛隊員が戦闘地域にも行くことがありえる
ということだ。アフガニスタン戦争で、(米国と同盟を結ぶ)北大西洋条約機構
(NATO)加盟諸国は集団的自衛権を行使して参戦した。後方支援がほとんど
だったが、多くの犠牲者が出た。なぜなら、日本のように「戦闘地域に行っては
ならない」という憲法上の歯止めがなかったからだ。いくら後方支援だと言っても、
戦闘地域では攻撃の対象になる。攻撃されれば応戦せざるを得ず、戦闘に巻き込
まれて犠牲が出る。集団的自衛権の行使を容認するとは、自衛隊が戦地に
行って「殺し、殺される」国になるということだ。(記者会見で)
asahi.com
http://www.asahi.com/articles/ASG695H4NG69UTFK008.html

続きを読む